佐賀県で看護師の病院求人を探すなら転職サイト

 佐賀社会保険病院は「佐賀中部病院」と名称変更になりました。

佐賀中部病院の公式ホームページはこちらです⇒ http://saga.jcho.go.jp/

佐賀県内の病院クリニックの求人募集を看護師転職サイトで探す方へ

lp01

看護師求人 30項目

看護師の仕事の基礎知識 nurse

看護師の役割
看護師の道
男性と女性看護師の割合と特徴
勤務形態や給料について
看護師求人が多い理由
正看護師と准看護師の違い

いろいろある看護師求人の勤務形態 tiiki

看護師が派遣で働く求人<派遣ナース病院探し体験談>特集

派遣看護師の求人
常勤看護師の求人
パート看護師の求人
アルバイト看護師の求人
夜勤看護師の求人
フリーで活躍する看護師

看護師募集の求人の種類 tiiki

看護師を募集している主な求人先

デイサービスの看護師求人
女性の社会進出に必要な保育施設の看護師求人
病院の看護師求人
企業の看護師求人
老人ホームの看護師求人
医療クリニックの看護師求人

看護師が目指せるスキルアップ資格 treat

現場に求められる認定看護師
専門分野に特化した看護師
心を看護する資格
介護分野の資格
救急救命士の資格
人手不足の助産師

看護師求人の探し方と仕事で失敗しないために

看護師転職求人カルテ.com

転職の意味を考える
ハローワークやナースセンターに登録
転職エージェントを活用
履歴書や職務経歴書の書き方
面接対応について
転職を繰り返すリスク

転職の意味を考える

これから転職をしようと考えている場合に目的を持って転職を検討している人もいれば、反対に働いているところが嫌になって他の仕事を探すという人もいるかもしれませんが、看護師求人が多くあることからも分かるように仕事に困るということは看護師だとあまりないものの、転職を繰り返すと条件の良いところで働きにくくなるデメリットもあります。転職を考える目的は人によってさまざまだと思いますが、自分がどのような理由で職を変えるかということを明確化させることが大切で、仕事を変える目的をきちんとしないとせっかく転職をすることができてもその職場で長続きすることはできません。

また、将来を通してずっと看護師として働いていこうと考えている場合は上位資格を取得して新たな可能性を広げることができる看護師求人に応募するというのも方法としてあります。

最近だと転職をサポートしてくれる転職エージェットのようなサービスをインターネットで受けることも可能になっているので、不安に思うことがあればそこに在籍しているコンサルタントに相談してみるのもよいかもしれません。

看護師求人を探す方法についても単に求人情報誌やハロワークだけを見て調べるのではなく看護師求人サイトを活用するなどして探す方法もあります。

また、看護師の資格を取得している人や取得を考えている人が利用することができるナースセンターにおいても希少求人があることもあるので事前にチェックしておきましょう。

ハローワークやナースセンターに登録

これから仕事を辞めて看護師求人を探して転職をしようと考えている場合に離職した後は必ずハローワークに登録することをおすすめしますが、在職中から看護師求人を見つけて離職のタイミングをする際に新しい仕事が決まっている場合はその必要はありません。

ハローワークに登録することのメリットとしてはこれまでに雇用保険の加入があった場合は転職活動をしている間に失業保険を受給することができるメリットがあります。

離職してしまうと収入が途絶えてしまうのでその点について不安に思う人も多いと思いますが、失業保険を受給することができたら、失業保険を貰って生活を維持しながら仕事を探すことができます。

ただし、3カ月という縛りがあるのでそれを超えての受給はできないということと、申請してから3カ月ほど経過しないと受給を受けることができないので、その間の生活費は工面する必要があります。

ハローワークにも看護師求人は多く掲載されているのでこまめにチェックすることをおすすめしますが、ハローワークまでの距離が遠くて通うことが難しい場合はインターネットでも看護師求人情報を探すことができます。

また、ナースセンターについても看護師求人が多く集められているので自分に合った仕事が見つかる可能性もあります。

他にもスキルアップの講習会やセミナーなどを受講することができるようになっているので、より看護師としてのスキルを向上させたい場合にメリットがあります。

転職エージェントを活用

転職エージェントを活用することによって効率的に転職活動を進めていくことができますが、これは転職支援サイトと呼ばれるサービスでもあり、利用することによって専用のアドバイザーやコンサルタントが転職を支援してくれます。

気になるのは利用における料金だと思いますが、仕事を辞めている人やこれから辞めようと考えている人だと生活費の支払いなどに不安があると思うので、費用的な面での余裕がないことも考えられます。

しかし、基本的に転職エージェントを利用する場合は無料で利用することができるようになっているので費用的な面での心配は無用で、仕事が決まった場合などはお祝い金を貰えるようなケースもあります。

転職エージェントはスカウト機能を活用することができる点でメリットがありますが、スカウトというのはあらかじめ自分の情報を入力しておいて、それを見た看護師求人を出しているところが気に入った場合にスカウトしてもらうことができる仕組みです。

自分で看護師求人を探して仕事を探すよりも仕事が決まりやすいメリットがあるものの、たくさんの人がスカウト機能を活用していると他人より秀でたものがないとスカウトされる可能性は低くなります。

もちろん、転職エージェントを利用しながら他の求人サイトをチェックして仕事を探すこともできるので、まずは転職エージェントを活用してみて必要に応じて他の求人媒体などを積極的に活用していくとよいかもしれません。

履歴書や職務経歴書の書き方

看護師求人募集を探して自分が気に入った募集があった場合に応募する際は履歴書や職務経歴書を作成して提出する必要がありますが、これらの書類の書き方によって仕事が決まるかどうかの明暗が分かれることもあるので慎重に作成していく必要があります。

履歴書というのは主に過去の経歴を記載していくものですが、履歴書については販売されている紙に書いているフォームに沿って必要なことを簡潔に書いていくだけで良いので、そこまで作成について迷うことはないと思います。

気をつけないといけないのは自分をアピールしたいあまりに枠外まで書いてしまうことで、あまり過度にアピールしてしまうとマイナスポイントになることもあるので求められていることに対して簡潔に応えるということを徹底するようにしましょう。

また、看護師求人を出している医療機関や企業によっては職務経歴書の作成および提出が必要になっているところもありますが、職務経歴書は自分がこれまでに仕事をしてきた中でアピールする書類であり、きちんと書くことで採用の有無が変わることがあります。

看護師求人を出しているところの中でも職務経歴書を必要としてないところもありますが、作成の必要が無い場合は過去の勤務でアピールする点は履歴書のアピールポイントにまとめるようにしましょう。

基本的に職務経歴書は用意されているフォーマットがないので、インターネットなどを活用して職務経歴書を自分なりに作成していくようにしましょう。

面接対応について

看護師の求人募集を探して仕事をする場合に履歴書や職務経歴書などを作成して提出した後は面接という壁が待ち構えていますが、面接は人と話すことが得意な人でも独特な空間に緊張をしてしまって上手く話せなくなる人が多くいます。

面接対応で緊張しないためには事前の練習がとにかく重要なポイントになりますが、ハローワークやナースセンターなどを利用している場合は面接対応のセミナーや講義などを受けることができることもあるので積極的に活用して独特の雰囲気に慣れておく必要があります。

ちなみに面接のポイントになるのは話す内容よりもどちらかというと受け答えの方で、相手とコミュニケーションを上手に図ることができるかということや表情などをチェックしていることは多く、特に医療機関で働く場合は患者との対応も重要な要素になってくるので人との接し方は非常に重要なポイントです。

看護師求人の探し方についてはいろいろな方法がありますが、自分がどのような環境下で仕事がしたいかということを明確化させておくことが大切で、給料や待遇の面なども考慮しておく必要があります。

また、在職中から転職活動を進めていくという人もいるかもしれませんが、その場合は上手に転職エージェントを活用することによって効率的に仕事を見つけることができます。

特にスカウト機能を活用する場合は医療機関や会社側から声をかけてもらうことができるので安心して仕事を探すことができると思います。

転職を繰り返すリスク

看護師求人を見ると多くの求人で溢れていることに気付くと思いますが、これから転職をするにあたって仕事を探す人からすると求人数が多いのはそれだけ選択肢が増えることでもあるのでメリットと捉えることができます。

看護師求人が多い理由の一つに離職率の高さがありますが、離職率が高いということはそれだけ仕事を辞める人が多いので、空いた穴を埋めるために求人募集をしなければならないことに繋がってきます。

離職する人が多いことは転職率の高さにも繋がってきますが、転職を繰り返して行っていると雇う側からの信頼度が低下してしまうので新しく仕事をすることが難しくなるなどのリスクもあります。

転職をする理由にはいろいろあると思いますが、きちんと転職をする意味を考えることが大切で、これまで働いたところが嫌になったという理由だと新しく働くところでも嫌になってしまったらすぐに職を変えてしまう連鎖状態になってしまうことが考えられます。

看護師求人を探す方法にはいろいろありますが、働いている時から次の仕事を探すことがおすすめで仕事を辞めてしまうと収入が無くなる危機感から妥協した転職になりやすいのでそうならないためにも仕事をしている時からスカウトなどを利用して転職活動を進めることが大切です。

昔に比べるとネット普及などに伴って看護師求人を探すことができる媒体は増えているので積極的に活用して自分が希望する条件に沿った求人情報を探すことがポイントになります。

 

看護師求人 TOP
医療機関に在籍して医師の指示を受けて患者に対して医療行為を行うことができるのが看護師と言う職業の人たちですが、看護師になるためには医療系の学校に行って必要な知識や技術を習得する必要があり、全ての過程が終わって医療機関が行なう試験に合格することで資格付与をしてもらうことができます。
医療系の資格にはさまざまな資格が用意されていますが、看護師という職業はその中でも女性人気がとても高い職業として古くから不動の地位を保っていて、最近では男性がなりたい職業としても徐々に人気が高まっていますが、まだまだ女性の数が圧倒的に多いのが特徴です。
看護師求人情報を見ると医療機関だけでなく高齢者施設や保育施設などの看護師求人が多くあることからも分かるように、さまざまなところで看護師を募集していますが、求人情報についてはサイトや求人誌などを通して知ることができるようになっています。
この職業はいろいろある職業の中でも転職率が高いと言われていますが、その背景には勤務が大変であるということや人手不足になっているところが多いので、辞める側もあまり職に困らないなどの理由があります。
また、女性が多いというのも転職率を高めている理由の一つとなっていて、男性と違って女性の場合は出産や家庭に入ることが多いので離職するケースが多く、それに伴って穴を埋めるために人がどんどん流れてくることも関連しています。
これから看護師求人を探して転職をしようと検討している場合はきちんと転職に向けて目的を持つことが大切で、どのような目的を持って職を変えるかということを明確しないと転職に失敗してしまいます。
また、これから仕事を辞めて他の職場に移ろうと考えている場合は仕事を辞めるタイミングもきちんと考えることが大切になりますが、看護師には関連する上位資格などもたくさん用意されているのでスキルアップをも視野に入れている場合は資格の概要なども調べておくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加